テーマ:グルメ

年末年始の食事その3

 おいしいおせち料理に舌鼓を打つというめでたい年明けです。昨年はカレーどら焼きに挑戦して惨敗,さらに年末にはコロッケでがっかりしただけに,いい区切りとなりました。今後もへんなメニューが出てくればチャレンジすると思うけど,年の初めがこれだもの,きっと「がっかり度」はそれほどのことにならないだろう,と思う。帰省するたびにすることないしめんど…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

年末年始の食事その2

 正月から何を内省的になってるんでしょうか。めでたさが消し飛ぶな。  大晦日はまずいコロッケとともに締めくくられたわけですが,正月と言えば雑煮におせち。雑煮は地方によってバリエーションもさまざまで,それだけでひとネタ出そうなものですが,我が家の雑煮は極限までシンプル。お湯を沸かしてしょうゆを入れ,小松菜を入れ,もちをいれておしまい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年末年始の食事その1

※ 超地元話にもかかわらず,念のため地名はズバリ出さない感じのことになっているので,超地元の人だけ楽しめる内容かもしれません。  帰省した年末。今でも連絡を取っている地元の友人など皆無なので,別段することもありません。珍しく暇にしていた兄とともに,大晦日の地元をうろうろしていました。どこぞでラーメンでも食べよまいとか言って。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

どら焼きの新しい挑戦

 たびたび書いていますが,ダイエットのこともあって散歩で出歩くようになりました。違った意味で行動半径が広がるというか,「車で行くには近場過ぎて視野に入らなかったところ」の発見がいろいろとあり,これはこれでなかなか面白いこともあります。一人でも毎日喜んで出かけるほどには面白いわけではないのが,ダイエットしたい人間としては残念なところですが…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

悔しいけどうまい

 明らかに妄想が私を蝕んでいて、自分が常軌を逸していて、それが行動にまで表れていてもう洒落になっていないのが分かるのですが、自分でもどうにもできず。なぜだろう。  昼食に、うっかり間違って高い店に入ってしまいました。なんとなく洋食でも、と思っていて、せいぜいランチで1,000円前後で、なんて思って、以前から看板だけ(それもけっ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

そこでしか食べられない

うまいバナナを求めて http://portal.nifty.com/2006/09/20/b/  これを見てしまった今、バナナが食べたくて仕方がありません。スーパーなんかでは食べられない、本当の完熟バナナ。私もバナナ、黄色がますほど美味しくなると思ってましたが、考えてみたらすでに栄養は断たれているのだから、加熱もしないのに甘み…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

RanRanうめー

 ローカルなグルメの話をされても、近場の人以外は困ってしまうとは思うのですけどね。何年かぶりに「RanRan」というお店に行ってきまして。  このお店、私が大学に入ってこっちにきた時はまだ別の場所でやっていて、でもものすごく有名で、宿舎のお風呂で友人と「遅くなったけどどっかで食べられる店ないかなあ」とか言ってた時、先輩が教えてくれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more