テーマ:ペット

今日の「うちのやつ」

 このごろ猫写真はtwitterに出すことが多くなりました。iphoneで写真を撮って,PCに移して,Webにアップロードっていうのが面倒くさくてかなわないので。 http://twitter.com/ketket3
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

近所づきあい猫

twitterっていうのをはじめてみました。  自慢ですけど,うちの猫たちは本当にかわいいんです。親ばかってこういうことなんだろうな,と思いますが,私はこれでもまだペットに対して距離を置いているほうでして,奥さんのそれは私が見ててもちょっと引く,というレベルに(私から見ると)なってます。  ペットフードとか,味見とかって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏休みの自由研究2009:湿潤療法による傷の治癒観察その6

 前回はこちら。  さらにワセリンとばんそうこうを続け,このようになりました。  もう前回と比べてどの辺がよくなってんだか分からないと思います。携帯のカメラで撮ったくらいでは違いは分からないですが,表面が少ししっかりしてきました。中心部分の赤いところも,写真ではまだ血がにじんでいる感じに見えますが,実際はサラッとして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今の猫たち

 以前のときと比べると,二匹ともずいぶん大きくなりました。  見た目はもうほぼ大人ですが,まだ遊びがたまらないようです。これは,遊び疲れて二匹ともぐったりしていた時のものでして。大きいほう(オスで「碧」という名前です)は少しでっぷりしてきたかもしれません。私に似たのだろうか。一方,一周り小柄なほう(メスで「琉璃」という名前…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

だってそれ,人のやん

 WBC見てると,観客みんなが巨大な魚肉ソーセージを持っているみたいで,うらやましくなってきました。  日本は野球もサッカーも,どうしてこう韓国戦を「宿命のライバル」「絶対に負けられない一戦」とかつってあおるんだろう。特にサッカーについては,宿命のライバルと思ってるのは日本だけで,韓国の人はとっくに日本を格下だと思ってんじゃなかろ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

携帯電話の写真を整理

携帯電話から画像を引っ張ってきて,中身と名前を確認してアップロード・・・こんな面倒なことみんなよくやるなと思ったけど,写真入りのブログとかの人たちは携帯電話で更新しているんでしょうか。器用ですね。  帰省したときに撮りました。これを見て「あっ!」と思う人は多分同郷。  病院に運ばれるためのケージの下部をベッドとして気…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ショッピングモールができた

 子供のころは,テレビや新聞のニュースが言うことはみんな正しいことだと思っていました。大人になった今,テレビのニュースが言うことは正しいことだと思えなくなってきています。これは,私がバカになったからなのか,それとも頭がよくなったからなのか。それとも世の中がバカになったからなのか,テレビがバカになったからなのか。2ちゃんねるの見すぎなのか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

骨の折れること

 指先二本を骨折してます。左手でよかったですが、キーボード打つのがとてつもなく辛い。もともと休みまくってますが、しばらく更新お休みします。仕事どうしよう・・・。  生まれて初めて骨折しました。説明を打つのがわずらわしいですが、指先に戸が落ちてきて。中指と薬指の先っぽで、くっつくまで3週間だそうです。いてて。  更新つ…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

猫の金太郎

 先週,猫たちの去勢手術がありました。うちは雄雌二匹なのですが,両方とも。そういうの,いずれやるんだろなくらいに思ってましたがとうとうそのときが来た感じです。こういうとき,別に考えなくてもいい余計なことまで考えてしまっていけません。オレが人間ペットとして飼われてて,飼い主のエゴでいきなり去勢されたらどんな気分だろう,みたいなことを。まあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

猫が大きくなりました

ちょっと前回のエントリがあまりにもでさっさと下水に流したいので(個人的にはすごくためになってるんだけど),猫の写真など載せておきます。  最近アマゾンの空き箱が気に入っています。箱絵は奥さんが描きました。  毎日ものすごい勢いで暴れていますが,寝るときはいつも仲良くしています。  我ながらよく撮れた。大きく…
トラックバック:1
コメント:7

続きを読むread more

バレリーナ

奥さんが猫の写真くれました。ひざの上でバレリーナだそうです。 アン ドゥ トロワ 着地 おじぎ  かわいいなあ,ちくしょう。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

だらけてます

 暑いですね。うちは完全西向きのマンションなので,午後はリビングにいるのがしんどい。日曜の午後に薄暗い自室で電気もつけずにパソコンをいじってる私。ああそういう自虐的なこととか記すのも面倒くさいや。  猫たち,相変わらず元気です。いや,より元気になってきた。子猫って大きくなるのが本当に早いなと思いながらも,いつまでたっても雄より一回…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

猫のひもの

 これらのことも大人になっていくにつれ落ち着いてくるのかな,と思うと寂しいような気もしますが。  昼寝してるのですが,猫の一夜干しみたいな感じになってます。  前から見ると,バタフライでもしているみたいです。  びしっとそろった足がすばらしい。こいつ,夢でドルフィンキックやってると思う。肉球黒い…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ねこ

 我が家に猫が来て,そろそろ二週間ほどになります。食べて,トイレして,遊んで,寝て。食べてトイレ遊んで寝る。ただひたすらに繰り返している。こいつらいいなぁ。虐待されたり野良で辛い生活を送る猫が多い中,こいつら宝くじ当たったようなもんだよな。俺も当たりたい。またtotoBIG買いました。  うちに来たときは生後二ヶ月経つかどうかくら…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

すっかりご無沙汰してます

・ 結局私も野次馬なので,それほど他人のことをあれこれ言えないというか。秋葉原で凄惨な現場を撮ってた人たちと,その様子をテレビで「うわー」つって見てるのと,それもある程度能動的に見てるのと,気持ちの上でどのくらいの違いがあるもんだろうか,なんてことを思いました。  ただ,野次馬根性がそこにあったとしても,それだけってこともないだろ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

きもい話

 ずっとシャワーの生活ですが,久しぶりに浴槽にお湯を張りまして。のんびり浸かっていたらかかとがぼろぼろはがれてきたので,風呂上りにはがしていました。  こんなにちゃんと取ったの30年近くぶりだな。病院に入院したばかりの4歳くらいのころ,高熱のせいで足の裏の皮がべろべろむけて,面白いから全部はいで山盛りにしたものですが,今回のそれは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メダカ飼育が流行ってるとは。

http://invisible.at.webry.info/200610/article_15.html  すっかり書かなくなっていましたが,このエビ,無事に孵化しましてね。メダカに食べられちゃうんじゃなかろうか,なんて思っていましたが,忘れかけていた今頃になって,わらわらと出てきました。ある程度成長してようやくすぐに見つかる大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最低限のメダカの飼い方その3:メダカを買う

 いよいよメダカを買いに行きます。メダカに限らず、ペットショップ、アクアショップ、ホームセンター、あちこちで魚など売っていますが、同じ種類でも店によって結構価格も違います。初めてで健康な魚を選ぶなんて言われても分からないですが、価格は分かるから。以下のように種類があるので好きなのを。 1.ヒメダカ  飼育用のメダカだそうです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最低限のメダカの飼い方その3:メダカを選ぶ

 いよいよメダカを買いに行きます。メダカに限らず、ペットショップ、アクアショップ、ホームセンター、あちこちで魚など売っていますが、同じ種類でも店によって結構価格も違います。初めてで健康な魚を選ぶなんて言われても分からないですが、価格は分かるから。以下のように種類があるので好きなのを。 1.ヒメダカ  飼育用のメダカだそうです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最低限のメダカの飼い方その2:水槽セット

 環境をそろえるものがそろったら、次はセットです。といっても、水槽にあれこれ放り込んでいくだけですが。 1.水草を入れる場合、まず水道水で念入りに洗わなくてはなりません。貝の卵やなんかがくっついていることがあるためです。これらの貝はどんどんゴキブリのように増え続けるため、一旦水槽の中に入れてしまうと、もう駆除が大変です。この段…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最低限のメダカの飼い方その1:揃える

 7月にメダカを買い始めて三ヶ月。稚魚たちもすっかり大きくなり、私もいっぱしの「メダカを飼う人」として名乗ってもいいんじゃないのかという感じになってきました。死なせてしまったりもしましたし、この先もそうかもしれませんが、メダカは想像以上に丈夫で、余計な手をかけなくても元気でいてくれて、ほんとにかわいいやつらです。  ネットを見る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

たまごづくし

 親子みたいに見えますが、大きいほうがヤマトヌマエビ、小さいほうがミナミヌマエビです。ミナミ、ちっちぇー。しかしこの小さなミナミがなんと、  卵を抱いています。なんかお腹のひらひらを動かして卵に新鮮な水を送っている様子。ヤマトヌマエビは汽水でないと育たないようですが、ミナミヌマエビはうまくするとメダカ同様わしゃわし…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

えび特大

 メダカ水槽に、アオミドロと思われるもやもやがはびこってきました。意外に色はきれいで汚い感じはないですが、水草を取り巻くようにもやもやと。  こうした藻は、栄養が多すぎたりしている水の中で増殖し、要は水槽内のバランスをとるために育つようです。腐海の植物みたいなもんでしょうか。そう思えば、これが増えているということはその後バランスも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うちのメダカ水槽

 メダカ水槽、結局こんな感じになっています。後ろのほうにぶくぶくと水草を入れて、手前にはエビが隠れたりするように、陶器のカップを割ったものをおいています。メダカのほうがよく隠れていますが。日中ちゃんと照明を当てているからと思いますが、水草(アナカリスとカボンバまぜこぜ)がえらい勢いで増殖して、なんかもう水槽の見た目を気にするのが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぶくぶくをとめてみる

 今、エアレーションをとめています。メダカの水槽の。エアレーションというのは、水槽によくあるぶくぶく泡の出てくるあれのことですが。うちは、金魚飼育セットとして水槽を買ったとき、エアーポンプと投げ込み式のろ過フィルターがついてきたのでそれを使っています。  投げ込み式ろ過フィルターというのは、プラスチックのケースの中にろ過スポン…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

エビがのびてる

 エビ反りってよく言いますよね。エビ反り固めとか、こう、背中を逆向きにぐーっと。で、よく考えてみるとエビって「-」か「つ」かどっちかですよね。反る「し」自体ありえないのにエビ反りとはこれいかに。なんてことを、ミナミヌマエビを見ながら思いました。  ミナミヌマエビ、普段は基本的に「-」です。メダカにつつかれてびっくりした時だけ「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日常的な共食い

 水槽に放っていたミナミヌマエビのうち1匹が、どうやら卵を抱いているようです。エビにはぜひ繁殖してほしいのですが、幼生とかメダカに食べられないかどうか気がかりです。何匹かでも増えないものかな…。  なにしろメダカ、何でも食べます。こないだ、鼻の角栓がぼろっと取れたので、冗談で水槽に入れてみたら奪い合いでしたよ。ひどい飼い主だ。…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

第二次ベビーブーム到来

 メダカたちほんと元気です。最近は水面ではねたりしているようで、飛び出すと恐ろしいので水を減らして少し水面を下げ、またふたもちゃんとしています。夏場は水温が上がり過ぎないようにとふたを開けていたのですけど、もうずいぶん涼しくなりましたし、これからは保温の事を考えたほうがよさそうです。  涼しくなって気になるのが、外に出していた水槽…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エビに貝

 メダカ日記も日が開いてきました。完全な安定期に入ったのだなぁと思います。稚魚たちは大きさこそ親の数分の一ですが、色や形はもう立派にメダカ。でかい親に負けずにエサを食べまくっています。  さて、オトシンクルスを死なせてしまってしょんぼりしていた私ですが、コケ取り部隊の戦力補充を行うべくペットショップへ。うちの地域には知っている…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

オトシンすまん

 温泉旅行から帰宅しまして。私がしょっぱなからぶんぶくれてたおかげで、最後までどうにもならないまま終わりました。私はほんと、人間として欠けている。ネガティブな気持ちを表に上手に出したり、その後ポジティブに切り替えたりとかいったところあたりが決定的にダメなので、無人島に行きたいです。私に関わるすべての人々、どうもすみません。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more