invisible-runner

アクセスカウンタ

zoom RSS オリンピックの過大は選手の環境らしい

<<   作成日時 : 2006/02/14 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


 いやーチョコの食べすぎで晩ご飯が食べられないよ。言ってみたかっただけです。事実とは関係なし。職場で義理チョコいただきました。素直に喜べる辺り、私ももう歳なんだなあ。

 なんだか日本全体が夢から覚めつつあるようです。どうもこないだまでは、「おいおい、日本がメダル総ざらいしちゃったら世界から怒られるんじゃねぇの?」っていう心配していたはずだったのに、なんか今は「誰だよメダル取れるとか言ってた奴はよ」という感じです。原田選手、失格が最初のほうでよかったね。もっと後だったら完全にバッシングの嵐に巻き込まれていたと思うよ。あのタイミングだったからテレビも「今批判して団体で金取っちゃったらバツ悪いからなあ、本人批判よりはルール改正がひどいせいにしとこ」みたいな報道姿勢でよかったですね。

 ところで、メダルそんなにいいもんか。金・銀・銅というメダルのランクについて、古代ギリシャにはそれなりの逸話があるのか知らないのですが、私が感じることといったら
・ 上位3人だと表彰台が左右対称になって見栄えがいい
・ 金・銀・銅っていうメジャーどこの金属が出??ててすわりがいい
 といった程度の理由で上位3位はメダルがつくんでしょ、というくらいの認識だったりします。なので、そのメダルの数がどうのとかで一喜一憂する感覚が分からない。

 そりゃあメダル取ったら世界3位以内ってことだからすごいのは分かりますけど、4位でも偉いじゃん。スピードスケート男子500mの及川選手なんて0.14秒差だかなんでしょ。ちょっと今ストップウォッチで0.14秒出してみ?出せないでしょ。そのくらいの差でメダルではなかったとして、それがなんなのよ。銅のドーナツひとつついてきて、だからってなんだっていう。

 それも、選手本人なら感激もひとしおだろうなあと思うのですが、一観戦者としては、メダルの有無にそこまでこだわる(3位までは特別、4位から普通みたいな)のがどうもピンと来ません。子供のころはそれで納得していた感じもするのだけど、今はなんだかね。「だって、メダルつくんだよ?カッコいいじゃん」っていうのも分かるけど、なんかそれってなぁ。旗がつくからお子様ランチ!みたいな感覚と同じように思えてなりません。

 観戦してい??る人の多くは、別にメダルを見たいわけではなくて、メダルを取っちゃうのに?値するようなすごい競技を見たいと思うんですよね。なので、あまりにもメダル重視な、こんなにメダルが取れないなんて今回の日本はふがいないというような話を聞くと、どうも首を傾げてしまうのでした。あれ、メダル争奪戦じゃないだろ。争奪もするけれども。

 それはともかく、メダルがぜんぜん取れないせいかテレビでは、ルールが日本人に不利だとか、日本選手の環境がよくないとか、どっか当たり障りのないところに原因を持っていって溜飲を下げようじゃないかみたいな感じが漂っています。ほんとは無茶な期待の持たせ方をして煽りまくったほうが悪いような気もしますが、海外の選手は自分のことに専念してて、周囲の環境が整っているとか、対して日本人選手はバイトで生計を立てつつ選手活動もやってて、なかなか厳しいみたいな話を聞くと、確かにそれもあながち間違いではないのだろうなという気もしてくるものです。

 本当に久方ぶりにオリンピックをちゃんと見ていると、やはりその不利な状況の中で世界の強豪と渡り合う彼らのすごさには胸を打たれます。私、及川選手のインタビュー見ながらじわっときましたもん。

!
 ニッポンの課題としては、今オリンピックでこれだけ盛り上がってる日本人が、特に「メダル取れよ!」と、一観戦者の割に上からの物言いで放言する日本人が、ちゃんと彼らのためにサポートできるかというところなのでしょうか。金は出さん、努力しろと普段言いながら、晴れ舞台になったらメダルを取れない日本は嘆かわしい、では話が通らないわけで。選手の育成に国を挙げて力を入れるというのなら、政治家任せにしないでやらんとね。

 もし今私の目の前に、「ここにお金くれたら選手の育成に確実に役立てるよ」っていう募金箱があったらどうだろう。そうだなぁ…とりあえず今1000円なら出す。初詣でも5円しか出さず、しかも今年は行かなかったほどのけちな私にしては大層なことなんですよ。しかし、日本全体だったらそれでいくらくらいのお金が集まり、何人の選手が仕事と掛け持ちしないで専念できるんだろう。

 やっぱほんとうの課題って、日本人の中にある生真面目さというか、「働かざるもの食うべからず」なのかもしれません。働きもせずスポーツでやってくんだなんて言ってるような能天気は、だったら自分で努??力しろ!みたいなね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ザ・タイピング・オブ・ザ・デッド2
オリンピックの過大は選手の環境らしい invisible-runner/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる